吹奏楽、室内楽の楽譜出版社Golden Hearts Publicationsのブログ

吹奏楽、室内楽の楽譜出版社Golden Hearts Publications(ゴールデン・ハーツ・パブリケーションズ)のブログです。

【参考音源あり】次の演奏会にオススメの楽曲:メイン曲編(メルマガバックナンバー)

 

 

こんにちは!

Golden Hearts Publicationsの梅本です。

今日は2024年3月28日発行のメルマガ「次の演奏会にオススメの楽曲:メイン曲編」のバックナンバーです。

----------

3月から「次の演奏会にオススメの楽曲」としてタイプ別にいろいろとGHPの作品をご紹介しています。


今日は「コンサートのメインにおすすめの楽曲」のご紹介です。

多いので絞りますね。

商品ページに参考音源がありますので、ぜひ聴いてみてくださいね。

----------
▼15分以内の曲
----------

■交響的素描「戦士の恋人」 
作曲:コジモ・ボンバルディエーリ

goldenheartspublications.com

演奏時間:約12分00秒

youtu.be

「戦士の恋人」は、ジャーナリストで歴史家のジョルダーノ・ブルーノ・グエッリによる同名の著書(2008年)からヒントを得ている。

この作品は、表意文字(イデオグラム)でマークされた2つの連結部分から成る:
恋人 ♀ エロスと美を連想させる女神ヴィーナスの女性シンボル。
戦士 ♂ 戦争と身体能力の強さに関連するマルス神の男性のシンボル。

(コジモ・ボンバルディエーリ)

第3回「アルフォンソ・ペリ・アルトマーレ」吹奏楽作曲コンクール第1位作品です。

 

----------

■人生の虹 
作曲:ジャン=フィリップ・ヴァンブスラール

goldenheartspublications.com

演奏時間:約14分20秒

youtu.be

ユーロオーケストラ・フェスティバル(若手オーケストラのための国際フェスティバル)連盟の委嘱作品。

「生命の虹」は、5つの国と3つの大陸から5人の作曲家が招かれ、多面的な音楽作品を創り上げた「惑星交響曲」の第5楽章であり、最終楽章です。

この作品は、現在の生活を描写すると同時に、未来を築く若者たちへの希望への賛歌でもあります。

この「惑星交響曲」は、2017年8月にフランスで開催されたユーロシェストリ・シャラントマリティム・フェスティヴァルのクロージングコンサートで世界初演されました。

 

----------

■ライト・タッチ 
作曲:ロブ・ウィッフィン

goldenheartspublications.com

演奏時間:約11分40秒

youtu.be

急-緩-急のオーソドックスな構成の作品ですが、変拍子やアクセントによる拍感の変化など一筋縄ではいかないところもあります。

ややシリアスですが、ウィッフィン作品の特徴でもある明快なメロディーやジャズの影響も隠し味のように効いています。

オーボエバスーンが2パートずつありますが、2パート目は他の楽器と同じ動きをしているので、なくても演奏可能とのことです。

 

----------

組曲「物語と夢」 
作曲:ロブ・ウィッフィン

goldenheartspublications.com

演奏時間:約11分15秒

youtu.be

急緩急の3つの楽章で構成された組曲

少し不思議なメロディーが印象的です。

ありがちな作風に飽きている「ちょっと変わった作品」を探しているバンドにオススメです。

 

----------

■祖韻~古来の音楽 
作曲:スーユー・ホァン

goldenheartspublications.com

演奏時間:約10分50秒

youtu.be

中国の伝統音楽をモチーフにしています。

冒頭の二胡チャルメラインパクトが強いですが全体的に現代的な作品で、社会人バンドやプロバンドの演奏会にオススメです。

 

----------
▼15分以上の曲
----------

■第1交響曲 
作曲:ジャン=フィリップ・ヴァンブスラール

goldenheartspublications.com

演奏時間:約22分45秒
出版社グレード:5

youtu.be

youtu.be

youtu.be

楽曲について(Europa Musica Publishingより)

オーケストラ・ダルモニー・ド・トゥルコアン(フランス)委嘱作品。
2010年に世界初演

ジャン=フィリップ・ヴァンブスラールは、彼の最初の交響曲を作曲するために、吹奏楽の多くの資源を自然に利用しました。

豊富な音色と複数の音色の組み合わせは、さまざまな楽章を通して互いに続くメロディーとテーマを豊かにしています。

標題音楽と定義することなく、3つの楽章(1.アテナ/2.ヘラ/3.ゼウス)で構成されるこの交響曲のインスピレーションは、冒険の喚起により重点を置いており、想像力に大きな余地を残しています。

 

----------

■アラファヤ 
作曲:クリストファー・マーシャル

goldenheartspublications.com

演奏時間:約19分30秒

youtu.be

約20分と比較的長めの作品ですが、4つの楽章に分かれており、それぞれ雰囲気を少しずつ変えながらも、曲全体として統一感のある作品です。

楽章抜粋でももちろん演奏可能です。

 

----------

以上、今日は「次の演奏会にオススメの楽曲:メイン曲編」でした。


その他、「当店オススメの演奏シチュエーションで探す」コーナーはこちらです。

goldenheartspublications.com


それではまた次回!