吹奏楽、室内楽の楽譜出版社Golden Hearts Publicationsのブログ

吹奏楽、室内楽の楽譜出版社Golden Hearts Publications(ゴールデン・ハーツ・パブリケーションズ)のブログです。

【参考音源あり】今日の1曲~あなたのお時間、少しください!:正門研一編曲「ジュ・トゥ・ヴ」(吹奏楽、約4分)



 

こんにちは!

Golden Hearts Publicationsの梅本です。

「今日の1曲」として、週2-3回、Golden Hearts Publications作品のご紹介をしています。

参考音源を聴くだけでも良いので、少しだけお時間をください!

今日は正門研一さん編曲の吹奏楽作品、サティ「ジュ・トゥ・ヴ」をご紹介します。

■原題または洋題:Je te veux

■作曲者:エリック・サティErik Satie

■編曲者: 正門研一 (Ken'ichi Masakado)

■演奏時間:約4分00秒

■出版社:Golden Hearts Publications

youtu.be

■楽曲について

 19世紀末から20世紀初めにかけてパリで活躍し、同じフランスのドビュッシーラヴェルに止まらず、西洋音楽全体にも影響を与えたと言われる作曲家エリック・サティ(1866?1925)。自由な作風や、鑑賞するだけの芸術作品ではない音楽のあり方をも示したことから「音楽の異端児」とも称された彼は多くのピアノ曲を残しています。『ジムノペディ』などと並んで今日よく知られている作品の一つが『ジュ・トゥ・ヴ』です。もともとは1900年に“スロー・ワルツの女王”と呼ばれた人気シャンソン歌手ポーレット・ダルティのために書かれたシャンソン(歌詞はアンリ・パコーリ)で、後にサティ自身がピアノ独奏曲としても発表しました。

 このアレンジはピアノ版に基づいています。サティの音楽の持つ“粋”を尊重しながらジャズ感を随所に取り入れ、さながらショー・ミュージックのようなアレンジを目指しました、もしサティがジャズの影響を受けていたら…などと考えながら(もっとも、『ジュ・トゥ・ヴ』が作曲された時代、まだジャズという音楽スタイルは確立していなかったはずですが)。

(正門研一)

 

----------------

サティの名曲「ジュ・トゥ・ヴ」にジャズ要素を取り込んだアレンジです。演奏会のアンコールほか、様々な場面で活かすことが出来るでしょう。

商品ページはこちら。

【吹奏楽 楽譜】ジュ・トゥ・ヴ 作曲:エリック・サティ 編曲:正門研一 - 吹奏楽楽譜・アンサンブル楽譜の出版・販売|Golden Hearts Publications

 


----------------

▼編曲者紹介:

正門研一 (Ken'ichi Masakado):

武蔵野音楽大学卒業(音楽学)。 1998年、第9回朝日作曲賞吹奏楽曲)入選。 2003年4月~2005年12月、北九州市消防音楽隊楽長。 2006年1月~2017年3月、大分県警察音楽隊楽長。
2008年、国民体育大会等の式典音楽制作及び式典音楽隊指揮。

行進曲「エンブレムズ」(1999年度全日本吹奏楽コンクール課題曲)をはじめ、吹奏楽、管楽器のための作品を多く作曲。作品は国内のみならず、アメリカなどでも演奏されている。作編曲活動のほか、コンクールの審査員や研究、執筆活動も行っている。


今日は以上です!

次回の「今日の1曲」をお楽しみに!